もう一度、競泳がやりたくて⑨

先生がくれたチャンス

気がつけば一生懸命になってた(^_^)

雨降り…寒いプールサイド。先生が飲んだことなかったホットコーヒーを買って来てくれて…とっても美味しくて。それから今も私の大好きなcoffee(^_^)

可能にしたい可能性

これがきっかけで、生きたいと思うにはやりたい何かを見つけようと思ってはみたけど…見つからない。

やっぱり…

泳ぎたい…

何度か頼んでみるが…勿論、許されるわけがない。良くなっているようにと願っても検査結果は悪くなることを繰り返す。もう治らないか…諦めよう…

『医者が可能性1%しかないと言ったとしても…

その1%を100%に近づけられるのは自分を信じる舞にしかできない。治すのは医者じゃないんじゃないか?自分だろ…

信じて可能にしてみせろ』

諦めちゃいかん!逃げてちゃいかん!

勇気を出してへこたれずに闘おう。笑ってごまかしてたって何もならない。

自分でできることは何か…考えよう。

勇気と希望をもらった言葉。私を信じてくれる大切な人の言葉。

もう一度チャレンジ!

『先生、もう一度、競泳がやりたい…

治して泳ぎたい』

医師の沈黙の後、答えは………(._.)

また明日(^^)/

【競技をする君たちへ】

何度も何度も迷って立ち上がれ!

可能性は信じる自分の中にある。

きっと君ならできる!(^O^)v


一覧ページに戻る