水泳が好きになったのは…

《魔法の言葉

スポーツや競技、習い事を始める時のきっかけってありますよね(^・^)

・サッカーや野球選手に憧れて…

・両親のいづれかがされてたスポーツの場合もあります。

・その逆に、両親がスポーツが苦手だから子どもにはできてほしい。

とか…他にも色々思いは様々(^_^)

私が水泳を始めたきっかけは…唯一できなかったスポーツでした。スポーツだけが取り柄みたいな子どもで(自信満々(^_-))

25メートルが泳げなくて。苦手でした。弟が習いに行くのに便乗して始めたのが競泳と出会うきっかけとなった小学5年生

上手いか、下手かは置いといて…コーチが褒めてくれるんですよ。

出来ないことができるようになるって…コーチ方がかけてくれた『苦手が得意になる魔法の言葉』でした(^_^)

ただ、ただ嬉しくて楽しくて。

これから何かのスポーツを始めよう…と思っているみんなや、子どもたちのお父さん、お母さん。また、第二の人生を楽しむ年齢の方々(^_^)

できるようになっていくのは楽しくて嬉しくてきっとその気持ちで続けていけると上達して病みつきになります(≧▽≦)

小さな子どもさんに何か始めよう…と考えるお父さん、お母さん。泣いても大丈夫(^_^)

絶対指導者の魔法の言葉にかかればニッコリになります(^^)v

頑張って!!(^^)/


一覧ページに戻る