スポーツアロマとアロマ

 アロマのトリートメントやマッサージを施術する場合、キャリアオイル(植物油)にアロマ精油をブレンドして行います。キャリアオイルはスポーツ選手、美容など目的や肌の状態などにより吸収するスピードやオイルの粘りなどに合ったものを選び、必要な成分が吸収されやすいものを使用しています。

 アロマ精油はそれぞれの精油が持っている薬効成分、心身の効用に合ったものを選び、状態により希釈濃度を決めて行います。美容や癒し、リフレッシュなどを目的としたアロマトリートメントのアロマの濃度は1~3%。体の痛み、筋肉疲労、パフォーマンス向上や改善を目的とするスポーツアロマは3~10%で使用していきます。

 

 アロマは嗅覚から脳へと直接働きかけ、脳をリラックスさせストレスを取り除きます。そのため自律神経などの自己免疫機能が向上し病気になりにくくなると言われています。

 

 皮膚の表面から毛細血管、血中へと浸透し、筋肉や臓器などの器官へ伝わり、成分が症状に効果を現します。

スポーツアロマとは?

 

 スポーツアロママッサージは、スポーツアロマセラピーを活用し様々なスポーツ選手のパフォーマンス、競技機能の向上、怪我や故障などの予防、改善、筋肉痛の緩和、ホルモンバランスの調整、早期回復やメンタルケアなど、心身のケアを目的としています。

 スポーツマッサージや筋肉の深層部に働きかける手法で、筋肉のハリ、硬結、滞りのある老廃物を促進、疲労や乳酸を流し、早期回復へと繋げていきます。

 特にスポーツ選手でなければならないということでは決してありません。

 楽しくスポーツをしている方や一般の多くの方に受けていただけます。

 


一覧ページに戻る